ニュース

ここから させぼから レコーディング・プロジェクト

8/31まで!「ここから させぼから」レコーディング・プロジェクト

佐世保をテーマにした歌「ここから させぼから」をレコーディング

 

新しいふるさとの歌を、子どもたちの歌声で録音。
市内の小中学校へ、CD無料配布します。

ピアニスト重松壮一郎が長崎県佐世保市をテーマに作詞作曲した歌「ここから させぼから」。
ふるさとの素晴らしさを伝え、子どもたちの旅立ちを応援する歌です。

この歌を、ふるさとを伝える新しい歌として、子どもたちの歌声で正式に録音し、美しいパッケージとともに、CDとして残します。
市内の小学校・約600学級、中学各校に無料配布し、佐世保の子どもたちに幅広く、歌い継いでもらいたいと考えています。

 

8/31まで!CD制作クラウドファンディング。

CD制作資金をクラウドファンディングで集めるプロジェクトも7/1にスタート。
8/31、23:59に終了します。

ご支援いただいた方には、完成したCDと、子どもたちのメッセージをお届けします。
他にも魅力的な返礼品があります(重松壮一郎の限定CD付きはあとわずか!

-> クラウドファンディングのページ

 

 

レコーディングの様子もレポート!

6月末に行われた子どもたちのレコーディングや、その後の制作状況などの進捗は、クラウドファンディングの「活動報告」ページにてご覧いただけます。

ご支援、どうぞよろしくお願いいたします!

 

おすすめニュース
ポスター
「共生する音楽 〜 SYMBIOTIC MUSIC」のお知らせ
文化庁補助金事業 ARTS for the future!(AFF)で採択され開催される、重松壮一郎の新しい舞台公演「共...
演奏風景
オンライン・コンサートの演奏依頼も受け付けています
さまざまな形のオンライン・コンサートをお受けしています ここ最近、従来の演奏依頼、出演依頼だけでな...
タイトル画像
Clubhouseでピアノの即興演奏をお届けしています
最近話題のSNS「Clubhouse」。 ピアニスト重松壮一郎が、毎朝、ピアノの即興演奏をお届け始めました。 ...
表敬訪問 CD贈呈
佐世保市長を表敬訪問!
CD「ここから させぼから」を贈呈。
全国の皆さんにクラウドファンディングでご支援いただき完成したCD「ここから させぼから」をたずさえて...
最新ニュース
カテゴリー
キーワード
年ごと