ニュース

2018年6月アーカイブ:


6月の東京ツアーのお知らせ

6月は毎年恒例、キャンドルナイト夏至を国分寺カフェスローにて開催します。 
また、初のDUOとして、パーカッショニスト松園さとし氏ともライブを初開催。
ぜひお越しください。お待ちしております!

ツアー・スケジュール
6/23(土)キャンドルナイト夏至@カフェスロー(国分寺)
6/24(日)All in Fun(大塚)


フライヤー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャンドルナイト夏至2018
「アフリカ太鼓とピアノの競演」
わきたにじゅんじ + 重松壮一郎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《 大地を伝わる いのちの響きに 身を委ねて 》

2007年にスタートした重松壮一郎とわきたにじゅんじのDUOも11周年!
全国各地で共演し、より息の合ったセッションを聴かせてくれます。
波紋のように響き合い、ときに魂を揺さぶる、太鼓とピアノの競演。
クリスタルボウルとピアノの共鳴は、神秘の音色です。
さらに進化したセッションに、どうぞご期待下さい!
珍しい楽器を触って鳴らして体験できる時間もあります。
子どもたちも気軽に楽しんでください!

◯とき: 6月23日(土)
◯会場: Cafe Slow カフェスロー http://www.cafeslow.com
(東京都国分寺市東元町2-20-10 / tel: 042-401-8505 / JR国分寺駅南口より徒歩5分)
◯時間: 開場17:30 開演18:30
◯料金: 前売 大人3000円 中高生1500円(1ドリンク・オーダー / 当日500円UP)
   *小学生・幼児無料(ただし小学生はドリンク・オーダーお願いします)
◯出演: わきたにじゅんじ(アフリカ太鼓 / パーカッション / クリスタルボウル)
    重松壮一郎(ピアノ / 鍵盤ハーモニカ)

◎ライブの詳細

◎Facebookイベントページ

【ご予約・お問い合わせ】
・カフェスロー  tel: 042-401-8505
・オンライン予約 http://www.livingthings.org/reserve/



フライヤー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
水の月のセッション Splash!
重松壮一郎 X 松園さとし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《 ぶつかり、弾け、調和する。夏至を越えて夏へと向かう、
    みずみずしい音たちのダンス 》

ピアニスト重松壮一郎とパーカッショニスト松園さとしが、初のDUOライブ!
ゲスト・ステージにはシンガー引田香織を迎え、色彩と深みを増した表現をお届けします。
決め事なしの完全即興セッション。梅雨のみずみずしさそのままに音が弾け、梅雨空を吹き飛ばすように昇華されていきます。
それぞれの個性や音楽性の違いを越えた、調和の音、即興の音楽を、
存分に楽しんでください!

◯とき: 6月24日(日)
◯会場: All in Fun http://allinfun.jp
   (東京都豊島区南大塚3-51-8 / JR大塚駅南口より徒歩2分)
◯時間: 開場12:00 開演13:00
◯料金: 大人 前売2500円 当日3000円 / 中高生 前売1000円 当日1500円
   *要2オーダー / 小学生以下無料
◯出演: 重松壮一郎(ピアノ、鍵盤ハーモニカ)、松園さとし(パーカッション)
◯ゲスト出演: 引田香織(Vo)

◎イベントの詳細

◎Facebookイベントページ

【ご予約・お問い合わせ】
・オンライン予約 http://www.livingthings.org/reserve/




| トラックバック(0)

キャンドルナイト夏至2018「アフリカ太鼓とピアノの競演」

フライヤー


《 大地を伝わる いのちの響きに 身を委ねて 》

さぁ、僕たちの地球(ほし)の音を奏でよう。

全身に響く太鼓、心に染み渡るピアノ。
暗闇で展開される、どこまでも自由なセッション。
大地の音色が、タマシイをふるわせる。
ときに躍動し、ときに穏やかな、音の海に身を委ねよう。
キャンドルの揺れる炎を見つめながら、美しい時間を。

2003年から始まった「100万人のキャンドルナイト」
「100万人のキャンドルナイト」のアイディアのもととなったカフェスローのイベント「暗闇カフェ」で、演出を10年以上担当しているピアニスト重松壮一郎が、パーカッショニストわきたにじゅんじとスペシャルライブを開催。波紋のように響き合い、ときに魂を揺さぶる、太鼓とピアノの競演。クリスタルボウルとピアノの共鳴は、神秘の音色です。

さらに進化したセッションを!
2007年にスタートした重松壮一郎とわきたにじゅんじのDUOも11周年!全国各地で共演し、より息の合ったセッションを聴かせてくれます。どうぞご期待下さい!

楽器体験コーナーあり!
珍しい楽器を触って鳴らして体験できる時間。子どもたちも気軽に楽しんでください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャンドルナイト夏至2018
「アフリカ太鼓とピアノの競演」
わきたにじゅんじ + 重松壮一郎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日時
2018年6月23日(土)
開場17:30 開演18:30(終演予定20:30)

■会場
Cafe Slow カフェスロー
(東京都国分寺市東元町2-20-10 / tel: 042-401-8505)

■アクセス
JR国分寺駅南口より徒歩5分

■時間
開場17:30 開演18:30

■料金
前売 大人3000円 中高生1500円
(1ドリンク・オーダー / 当日500円UP)
*小学生・幼児無料(ただし小学生はドリンク・オーダーお願いします)

■出演
わきたにじゅんじ
(アフリカ太鼓 / パーカッション / クリスタルボウル)
重松壮一郎(ピアノ / 鍵盤ハーモニカ)

■ライブの詳細

【ご予約・お問い合わせ】
・カフェスロー  tel: 042-401-8505
・オンライン予約 http://www.livingthings.org/reserve/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出演者のプロフィール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

わきたにじゅんじ
(アフリカ太鼓 / パーカッション / クリスタルボウル)
1981年上京、JAZZドラマーとして活動。多くのミュージシャンと交流を持つ。10年前からアフリカの太鼓に興味を持ち、ジンべの第一人者ママディ・ケイタ氏に指導を仰ぐ。太鼓やパーカッション、クリスタルボールを通して、新たな音の可能性を見つめ続けている。自分は楽器の一部、お客様の想いと自分自身の想いが触れ合う瞬間(とき)、新しい音が生まれると信じている。「その瞬間(とき)音もあなた色に染まる・・・」。山口県山陽小野田在住。

重松壮一郎
(ピアニスト、作曲家)
大阪生まれ、横浜育ち。佐世保市在住。早稲田大学卒。即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う「旅の音楽家」。アメリカ、オーストラリア、タイ、トーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、森のように包みこむオーガニックな音色は、ジャンルや世代を越え、多くの人々の心を打ち続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。2005年、ダライラマ法王14世の来日ドキュメンタリーの音楽を、川原一紗(vo)とともに担当。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作なども行う。数多くのメディアに取り上げられ、読売新聞長崎版の連載記事「明日へ伝える 被爆70年」にもインタビューが掲載される。ピアノを自然あふれる場所に運び出す、野外コンサートも大好評。テレビ・ラジオにも出演多数。最新アルバム「tsmugi」、シングル「忘れえぬ記憶」「目覚め」、おきつななことの共演「てぃんさぐぬ花」は、iTunesMusicにて世界配信中。生きとし生けるものすべてに向けて音を紡ぐピアニスト。


| トラックバック(0)

ニュースを購読