日々のレポート

コンサート会場

お金なんかいらない

お金なんかいらない。
 
もし僕が余命数日で、
次が最期のライブだとしたら、
お金なんかいらないでしょう。
 
とにかく演奏できるだけで充分で、
聴いてもらえるだけで充分で、
最期につながりあえるだけで充分なのだから。
 
僕は毎回が最期と思って演奏しているので、
そういう意味ではお金なんかいらないのです。
 
ただ、今は、
僕には家族がいて、
移動には交通費がかかって、
終わった後に一杯呑みたくて、
そして、また次の活動へとつなげる必要があるから、
お金をいただいているに過ぎない。
 
プロだから、仕事だから、お金をもらってるというのは分かりやすいからそういう説明になっているだけであって、
 
プロだからお金もらうんじゃって気持ちでピアノやお客さんに向かっても、なんの意味もない。
音楽の質とはまったく関係がない。
 
もちろん、メジャーかマイナーか、
プロかアマかとか、関係ない。
 
生きるため、次また演奏するため、
そんなシンプルな理由だと思う。
 
いただけるお金は、
演奏してくれてありがとう、
しっかり生きて、また次にいい演奏してね、
という相手の想いを、
お金の形で受け取っているのだと思う。
 
お金儲けが苦手な僕にとって、
この資本主義社会で、
本来は経済とは関係がない、
芸術を仕事にして生きるというのは、
そんなことだと思う。

 

おすすめレポート
イベント風景
秋の大収穫祭 + mini ミュージック・ピクニック(長崎)のライブ・レポート
今日は「秋の大収穫祭2019 + mini ミュージック・ピクニック」を、国見の郷(長崎県佐世保市世知原町)...
Anne & Soso
オランダ・ツアー2019(4)
オランダ・ツアー2019、第8日目。 今日は今回のツアー3公演目。 AmersfoortのStudio-FCGにて、オランダ...
会場写真
SASEBO MUSIC PICNIC 2018(長崎)のライブ・レポート
今日はこどもとおとなのための野外音楽祭「SASEBO MUSIC PICNIC 2018」。 ご協力くださった皆さん、お越...
演奏風景(ベルギー)
オランダ&ベルギー・ツアー2018(3)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第3日目。 ベルギー2日目です。 今日はこの日はベルギーの街Ghent...
カテゴリー
キーワード
年ごと