日々のレポート

演奏風景

今年もありがとうございました

まもなく2019年が終わろうとしています。
今年は140回のコンサート、ワークショップをさせていただきました。
各地の皆さま、本当にありがとうございました。

 

今年はプロ活動15周年。
東京&長崎で、記念コンサートを開催。節目の年でした。

今年は例年よりも、子ども向けの企画をたくさんさせていただきました。
僕の音楽の芯となるものは、ただ純粋に没入するピアノソロの世界ですが、そこで培ったもの、自分が子育てして学んだこと、これまで行ってきた子ども向け企画の蓄積などを、多くの子ども向けコンサートで生かすことができました。

また、娘つむぎ(小3)との共演が多かったことも今年の特徴でした。全国各地、遠くオランダも含め、30回共演。今となっては欠かせない、大切なパートナーです。

また、廃品打楽器奏者・山口ともさんとの「ガラクタに咲いた花」も、これまでで一番多く、ご依頼をいただくことができ、全国各地で公演しました。

ピアノソロも、より自由に、より自分を解放して、音の宇宙を描くことができるようになったと感じています。

こうして振り返ってみると、一つ一つが、とても充実していた年でした。

 

これからもますます深めていきたいピアノの即興演奏、進化させたい既存のオリジナル曲、いいものを作りたい新曲。
トリオ「風の音楽家」や、DUO「おきつななこ&重松壮一郎」「重松つむぎ&壮一郎」など、みなさんとの共演でしか作れない世界。
ワークショップで伝える、演奏することの楽しさ、即興演奏の自由さや創造性。
それぞれ、より高みを目指して、追い求めていきたいと思います。

レコーディングしたい曲、作りたいアルバム、新しいプロジェクトへの挑戦も、思い描いています。
そして何より、これまで以上に、日本全国、世界に股をかけて、演奏して回りたいです。

 

苦しいことももちろんあって、いつも一喜一憂しています。
それでも希望を見失わず、ぶれずに活動ができているのは、
聴きにきてくださるお一人お一人、助けてくださるお一人お一人の存在があるからだと、つねに感じています。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
本当に、ありがとうございました。

 

2019年12月31日
重松壮一郎

 

★1年分のライブ・レポートは、Blog「日々のレポート」でご覧いただけます。
夏のオランダツアーなど、美しい写真もあります。日々の想いも綴っています。
ぜひご覧ください!
-> 日々のレポート

★来年の演奏依頼は随時募集しています。
現時点では例年に比べまだ空きがありますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
-> 演奏依頼についての詳細

 

おすすめレポート
ヒームストラ舞ちゃんと
オランダ・ツアー2020冬(8)
冬のオランダツアー7公演目、最終公演。 BalkのDe Treemterでのイベント「Japan Experience」への出演で...
Anne & Soso
オランダ・ツアー2019(4)
オランダ・ツアー2019、第8日目。 今日は今回のツアー3公演目。 AmersfoortのStudio-FCGにて、オランダ...
会場写真
SASEBO MUSIC PICNIC 2018(長崎)のライブ・レポート
今日はこどもとおとなのための野外音楽祭「SASEBO MUSIC PICNIC 2018」。 ご協力くださった皆さん、お越...
演奏風景(ベルギー)
オランダ&ベルギー・ツアー2018(3)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第3日目。 ベルギー2日目です。 今日はこの日はベルギーの街Ghent...
カテゴリー
キーワード
年ごと