日々のレポート

社会を動かす権利は、僕ら市民の側にある

この社会は、僕らの意識の集合体。
それは一人一人違うのが当然。
 
支払った税金を、どう分配するか、
どんなルールを作るか、
どんな方向で社会を作っていくか、
どうやって問題を克服していくか、
 
少しでも賢い選択をして、
少しでも、良い方へとこの社会を導くために、
政治があり、選挙がある。
 
現職の圧倒的勝利という選挙結果は、
現状維持を望む都民の意識の結果。
みんなで受け入れて、
みんなでまた良い方へと向かえるように努力するしかない。
 
 
原発が爆発しても、原発推進する政権を支持する日本人が、
何度の戦争を経験しても、戦争し続ける世界が、
どこまで賢い選択ができるようになるのか、
正直、とても楽観的な気分にはなれない。
 
でも、
一人一人がどう意識で生きるかで、
この世界はいくらでも変わっていける。
自分は自分のやれることをやるしかないのだ。
 
 
ただ、そんな一人一人の意識を無視し、
大きな力が全体を支配するような権力社会はまっぴらごめんだ。
 
マスメディアや大企業をてなずけて、
社会をコントロールしようという権力者には、
徹底抗戦しなきゃいけないし、
社会を動かす権利は、僕ら市民の側にあることを、
声に出して言い続けたい。
特に子どもたちに向けて。

 

おすすめレポート
ヒームストラ舞ちゃんと
オランダ・ツアー2020冬(8)
冬のオランダツアー7公演目、最終公演。 BalkのDe Treemterでのイベント「Japan Experience」への出演で...
Anne & Soso
オランダ・ツアー2019(4)
オランダ・ツアー2019、第8日目。 今日は今回のツアー3公演目。 AmersfoortのStudio-FCGにて、オランダ...
会場写真
SASEBO MUSIC PICNIC 2018(長崎)のライブ・レポート
今日はこどもとおとなのための野外音楽祭「SASEBO MUSIC PICNIC 2018」。 ご協力くださった皆さん、お越...
演奏風景(ベルギー)
オランダ&ベルギー・ツアー2018(3)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第3日目。 ベルギー2日目です。 今日はこの日はベルギーの街Ghent...
カテゴリー
キーワード
年ごと