ライブ・スケジュール

演奏風景

水の祈り
〜いのちをはぐくみ 形を変え 祈る in 熊本

ピアノと五弦コントラバスとの美しいハーモニー

3.11震災復興継続支援チャリティコンサート

ピアニスト重松壮一郎と五弦コントラバス松本洋一のDUO。2019年の年始めに、さくらんぼ保育園にて、コンサートを初開催!
水の結晶のようにきらめくピアノと、陽光のように温かなコントラバス。ふたつの弦が共鳴し、美しい悠久のときを音に紡ぎます。唯一無二のアンサンブルに浸っていただけます。

このコンサートの収益金は、福島の子どもたちの支援に充てられます。
音楽柄グッズチャリティ販売コーナーもあります。

 

美しい音に身を委ねながら、すべてとのつながりを感じる時間を

和洋を越えたオリジナリティ溢れる楽曲と、今ここで生まれる即興演奏。どこまでも自由に広がる音の大河は、優しくおおらかに、すべてを包み込みます。リラックスして、音の流れに身も心も任せてください。さらに深みを増し、息のあったセッションにご期待ください!

 

会場

さくらんぼ保育園
熊本県熊本市東区広木町29-35
*駐車場は保育園駐車場(30~40台可)及び、向かいの広木公園駐車場をご利用ください。

ご予約・お問い合わせ

オフィス音夢(松本)tel: 096-322-1978 / mail: offonm@ruby.ocn.ne.jp 

 

プロフィール

重松壮一郎 重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体としたライブを、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」は、iTunes、Amazon等にて、世界配信中。

 

松本洋一松本洋一(五弦コントラバス)

オフィス音夢代表。コンサート企画、演奏、作編曲、合奏指導、楽器販売・修理、ピアノ調律等、音楽に関るさまざまな活動を行っている。20代、関西にてフリージャズやオリジナル曲の演奏活動を行う。師匠は、キム・ソング(日本名:金子忠男氏、ゲイリー・ピーコックの弟子)。また、“音楽支援センター”の構想や、声と打楽器・民族楽器のアンサンブル“音遊舎”、五弦コントラバスを使用しての即興演奏の更なる展開・可能性を追求している。2014年度は、「水俣の海」をテーマにしたコンサートを企画。

 

終了したイベントです。

関連ライブ
演奏風景
水の祈り
〜いのちをはぐくみ 形を変え 祈る in 水俣
ピアノと五弦コントラバスとの美しいハーモニー 水俣 ふたつの川が合わさり海にそそぐ 毎年、ほっとはう...
おすすめライブ
タイトル画像
Soso At Home – vol.8
おきつななこ & 重松壮一郎ライブ配信
おきつななこ & 重松壮一郎が、オンライン・コンサートをライブ配信 ジャンルを超えた唯一無二の音...
演奏風景
重松壮一郎ピアノ・コンサート
水の月の夕べ
生の音を浴びて、生きているという感覚を呼び覚ます 古民家で紡がれる梅雨の夜のピアノに浸って 細胞に...
演奏風景(東京)
朗読と音楽~紫陽花の宇宙~
梅雨の夕暮れ、美しく紡がれる音と言葉 いま届けたい音と言葉 新型コロナウィルス感染拡大とコンサート...
フライヤー
キャンドルナイト夏至2020
重松壮一郎ピアノ・コンサート
キャンドルの美しく輝く空間で、 「生きている音」に触れるかけがえのない時間を コロナを越えて、今年...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード