ライブ・スケジュール

重松壮一郎&つむぎ

森のピアニスト重松壮一郎
こどもとおとなのためのコンサート

重松壮一郎のこども向けコンサート

ワークショップも参加して、一緒にコンサートを盛り上げよう

はさみ子ども劇場が主催のワークショップ&コンサート。
ワークショップでは、簡単な即興セッションと、「きらきら星即興変奏曲をつくろう!」、また絵本の読み語りにみんなで音をつけます。
コンサートでは、ワークショップ参加者も重松壮一郎と一緒にステージに立ち、コンサートを盛り上げます。
ぜひお気軽にご参加ください!

■タイムテーブル
集合 13:00
ワークショップ 13:30-16:00
コンサート17:00-18:00

 

会場

波佐見町総合文化会館(ウェーブホール) 小ホール
長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷2064 / tel: 0956-85-2034

 

ご予約・お問い合わせ

はさみ子ども劇場 tel: 0956-85-4273

オンライン予約

以下のいずれかでの参加か、お知らせください(料金が異なります)
(1)一般 (2)はさみ子ども劇場会員(3)佐世保子ども劇場会員

 

プロフィール

重松壮一郎

重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体としたライブを、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」は、iTunes、Amazon等にて、世界配信中。

 

松本洋一松本洋一(五弦コントラバス)

オフィス音夢代表。コンサート企画、演奏、作編曲、合奏指導、楽器販売・修理、ピアノ調律等、音楽に関るさまざまな活動を行っている。20代、関西にてフリージャズやオリジナル曲の演奏活動を行う。師匠は、キム・ソング(日本名:金子忠男氏、ゲイリー・ピーコックの弟子)。また、“音楽支援センター”の構想や、声と打楽器・民族楽器のアンサンブル“音遊舎”、五弦コントラバスを使用しての即興演奏の更なる展開・可能性を追求している。2014年度は、「水俣の海」をテーマにしたコンサートを企画。

 

ご予約フォーム

以下のフォームに、ご希望のライブ、参加人数、ご連絡をご記入下さい。

  • 複数のライブをご予約される際は、その都度、送信してください。
  • ご質問等ございましたら、コメント欄にご記入下さい。
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号
ご予約されるライブ (必須)
ご予約される人数 (必須)  
コメント

  • お子さまをお連れの場合には、ご年齢をお書き下さい。
  • 学生割引、障がい者割引の場合も、その旨、お書き下さい(割引が設定されている場合のみ)。
今後のライブ情報のお知らせ
(お住まいの地域に、重松が演奏しに行く場合、今後、メールにてお知らせいたします)

ご予約後、予約内容が記載された自動返信メールを送信いたします。
必ずメールの内容をご確認いただきますようお願いいたします。
内容に誤りがあった場合、またメールが届かない場合には soso@livingthings.org までご連絡ください。

おすすめライブ
フライヤー
言の葉の音つむぎ
〜重松壮一郎&斉藤絹子
 ピアノと朗読のコンサート
やわらかな音と言葉が共鳴する、 ピアノと朗読のコンサート。 ピアニスト重松壮一郎 & フリーアナウ...
フライヤー
重松壮一郎ピアノ・コンサート
in ピアノの楽園
ピアノ工房でのピアノ・ソロ・コンサート その音は、川となり、森となり、祈りとなる。 人と自然をつな...
フライヤー
hide and seek
〜ピアノとライブ・ペインティングの即興コンサート
高揚してゆくピアノの即興演奏に、筆が走り出し、色が踊り出す。 誰にも分からない創造のゆくえと、その...
フライヤー
生きとし生けるものすべてに向けた音 vol.61
〜重松壮一郎 森のピアノ・コンサート
その音は川となり、森となり、祈りとなる 森の自然と調和する半野外コンサート " 細胞にとけてく音は 色...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード