ライブ・スケジュール

演奏風景

重松壮一郎ピアノ・コンサート
in 桃山学院大学

大学のシンボル的存在・聖救主礼拝堂でのピアノ・ソロ・コンサート

その音は、川となり、森となり、祈りとなる。

人と自然をつなげるようなオーガニックな音色で、ジャンルや世代、国境を越えて、世界中の人々を魅了するピアニスト、重松壮一郎。桃山学院大学チャペル(聖救主礼拝堂)での「チャペル講演会」に出演し、コンサートを開催します。

演奏の後には、「一歩踏み出す勇気」をテーマにした重松壮一郎のトークも予定しています。
美しいチャペルの空間で生まれるその日限りの音に、ぜひ出会いにいらしてください。

 

会場

桃山学院大学
大阪府和泉市まなび野1-1
和泉中央駅より徒歩約12分
*お車でのご来場はご遠慮ください。

 

お問い合わせ

桃山学院大学 学部事務課 チャペル事務室
tel: 0725-54-3131(代表)
(平日9:00-17:00 / 土日祝休)

*ご予約は不要です

 

プロフィール

重松壮一郎 重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体としたライブを、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」は、iTunes、Amazon等にて、世界配信中。

 

おすすめライブ
フライヤー
令秋の宴〜唄・三線・馬頭琴・ピアノの響き〜高山淳嗣・岡林立哉・重松壮一郎コンサート
ジャンルを越えたアーティストたちの饗宴 いのちの響きに、身を委ねて 沖縄の心を伝える唄者「高山淳嗣...
フライヤー
Improvisation in the dark
重松壮一郎 完全真っ暗ライブ
完全な真っ暗闇での即興ピアノ・コンサート 暗闇でこそ感じられる光を、音に紡ぐ。 人と自然をつなげる...
フライヤー
ひとつのあかり〜暗闇カフェ
ピアノとテキスタイルアートのキャンドルナイト・ライブ
静寂のなかに紡がれゆく、音のきらめき。 「布あかり」の空間演出とともに、闇を彩る。 すべてはひとつ...
フライヤー
風のように
いのちの森の音楽会〜ピアノとテキスタイルアート
森の包まれる。音楽が生まれる。 風がオブジェが揺らす。 すべてがここで 息をしている。 重松壮一郎(...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード