ライブ・スケジュール

フライヤー

レンゾク
〜ピアノ x ダンス x ろうけつ染めのコンサート

音・色・カラダがひとつの流れになる。
三つの異なる表現が融合し、昇華へと向かう。

コラボライブ10周年。度重なる共演を経てたどり着く境地へ

毎年好評な3組のアーティストの共演が、今年も実現。
アートスペースさくらみでの、松本みのぶと重松壮一郎の共演は10周年となります。

「analog – 連続的に変化する量や記号のこと」をテーマに、連続して行われてきたコラボレーションのその先にあるものを、お届けします。

色と音と身体が、ひとつの流れとなり、リアルタイムに昇華する。
時空を越え、ただ柔軟に、素直に、潤い、滑らかな循環へと向かう。
新たな融合から生まれる表現に、ぜひ出会いに来て下さい。お待ちしております。

 

終演後、交流会を開催!

終演後に、出演者を交えての交流会パーティを予定しています。奮ってご参加ください!
(参加費は飲食代実費を割り勘です)

 

会場

アートスペースさくらみ
兵庫県神戸市灘区森後町2-3-12 ゴールドウッズ六甲ビル 4F
JR六甲道駅より北に徒歩3分 / 阪急六甲駅より南に徒歩6分

 

 

ご予約・お問い合わせ

アートスペース さくらみ tel: 078-855-4273

 

プロフィール

重松壮一郎 重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体としたライブを、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」は、iTunes、Amazon等にて、世界配信中。

 

松本みのぶ(ろうけつ染め)

京都でろうけつ染めを学ぶ。1999年神戸で初個展。以後、東京・大阪・京都にて年2回のペースで個展を開く。2005年フランス サロン・ド・トンヌ入選。2006年南仏ぺルビニアンSAMI展入選。南仏SIAPPE展国際親善特別賞受賞。近年、ろうけつ染めと書を融合させた作品を制作。6月にはフラヌ―ルのパフォーマンスイベントで美術を担当。ろうけつ染めによる表現の可能性を追求している。

 

フラヌールflâneurs(フラヌール / 髙橋温子 & 関原綾乃)
(コンテンポラリー・ダンス)

2001年、新しい舞台表現を求めて結成。フラヌールは、無声映画のような物語性のある作品を持ち味とし、劇場に限らず、大学講堂や美容室、カフェ等で上演している。

 

終了したイベントです。

関連ライブ
フライヤー
Improvisation in the dark
重松壮一郎 完全真っ暗ライブ
完全な真っ暗闇での即興ピアノ・コンサート 暗闇でこそ感じられる光を、音に紡ぐ。 人と自然をつなげる...
フライヤー
重松壮一郎ピアノ・コンサート
in 京田辺シュタイナー学校
シュタイナー建築の美しい響きのホールでのコンサート その音は、風となり、森となり、祈りとなる。 人...
おすすめライブ
フライヤー
ひとつのあかり〜暗闇カフェ
ピアノとテキスタイルアートのキャンドルナイト・ライブ
静寂のなかに紡がれゆく、音のきらめき。 「布あかり」の空間演出とともに、闇を彩る。 すべてはひとつ...
フライヤー
風のように
いのちの森の音楽会〜ピアノとテキスタイルアート
森に包まれる。音楽が生まれる。 風がオブジェが揺らす。 すべてがここで 息をしている。 重松壮一郎(...
フライヤー
重松壮一郎ピアノ・コンサート
in 海ん道
旅するピアニスト、沖縄の風をピアノの音に紡ぐ 目の前に広がる海からの風を感じて 人と自然をつなげる...
フライヤー
重松壮一郎 冬のピアノ・コンサート
ピアノと五弦コントラバスの競演
冬の美しき時に紡がれゆく、悠久の音に身を委ね ピアノと五弦コントラバスとの美しいハーモニー まるで...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード