ニュース

フライヤーおもて

風の音楽家 〜 初夏の風ツアー2022 in 九州のお知らせ

風の音楽家、きたる!〜 初夏の風ツアー2022

 

旅する音楽家、今ここに集い、旅の向こうの音を鳴らす

” 大地に響く唄とジャンベ、天空に広がるホーミーと馬頭琴、森の祈りのピアノ。
旅する音楽家、今ここに集い、旅の向こうの音を鳴らす —–。”

国内外にて活躍する3人の旅するアーティストが結成した「風の音楽家」。
ジャンルも国籍も越えた新しい〈自然な音楽〉が、忘れかけていた心の原風景を呼び覚ます。
それぞれの楽器や音楽性、個性を際立たせつつ、調和させるバンドスタイルは唯一無二!

コロナの前年に開催した2019年のツアーから、3年ぶりに開催となるツアー。
生演奏が貴重となった今こそ、初夏の九州で生まれる旅の音に、ぜひ出会いに来てください!

 

◎ツアー・スケジュール
【熊本】5/20(金)ちゃぶ台(玉名)
【長崎】5/21(土)龍頭泉 風水庵(東彼杵)
【大分】5/22(日)厳浄寺(耶馬渓)
【福岡】5/23(月)箱崎水族館 喫茶室(福岡市)
【福岡】5/24(火)シャッチョビル(門司港)

◎風の音楽家 メンバー
平魚泳(うた、ウクレレ、ジャンベ、笛)
岡林立哉(馬頭琴、ホーミー)
重松壮一郎(ピアノ、鍵盤ハーモニカ)

 


熊本


 

「風の音楽家、きたる!
〜平魚泳・岡林立哉・重松壮一郎ライブ in ちゃぶ台」

 

◯とき: 2022年2022年5月20日(金)
◯会場: ちゃぶ台(玉名市)
◯時間: 開場17:30 開演18:00
◯料金: 一般 前売2800円 当日3000円 / 中高生 1300円 / 小学生以下無料
   *1ドリンク付き
◯出演: 風の音楽家(平魚泳、岡林立哉、重松壮一郎)

古民家を改築したオーガニック食堂「ちゃぶ台」。風の音楽家の3人の原点とも言えるお店です。
温かな畳の空間で、ステージと客席の垣根のないアットホームな雰囲気の中、お楽しみください。
★終演後に交流会あり。お気軽にご参加ください。

-> ライブの詳細 & オンライン予約

 

 


長崎


 

「風の音楽家、きたる!
〜平魚泳・岡林立哉・重松壮一郎ライブ in 龍頭泉」

 

◯とき: 2022年5月21日(土)
◯会場: 龍頭泉 風水庵(東彼杵郡)
◯時間: 開場14:30 開演15:00
◯料金: 一般 前売3000円 当日3500円 / 中高生 1500円 / 小学生以下無料
   *1ドリンク付き
◯出演: 風の音楽家(平魚泳、岡林立哉、重松壮一郎)
◯ゲスト: シマカワコウヂ(倍音奏者)

龍頭泉は県下でも有数の自然美を誇る渓谷です。下流は千綿川河口の「釜淵」から上流は遠目郷の「留りの淵」まで、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。美しい大自然にとけあう音楽を堪能してください。
★12時よりランチをお召し上がりになれます

-> ライブの詳細 & オンライン予約

 

 


大分


 

「風の音楽家、きたる!
〜平魚泳・岡林立哉・重松壮一郎ライブ in 耶馬渓」

 

◯とき: 2022年5月22日(日)
◯会場: 厳浄寺(中津市)
◯時間: 開場12:30 開演14:00
◯料金: 2000円 / 中高生1500円 / 小学生以下無料
◯出演: 風の音楽家(平魚泳、岡林立哉、重松壮一郎)

耶馬溪の国道から20分ほど行ったところにある山里のお寺です。
静かな山奥、お堂の中で響く音楽をお楽しみください。
★カレー、コーヒー、パン、焼き菓子など、出店あります。お楽しみに!

-> ライブの詳細 & オンライン予約

 

 


福岡(1)


 

「風の音楽家、きたる!
〜平魚泳・岡林立哉・重松壮一郎ライブ in 箱崎水族舘 喫茶室」

 

◯とき: 2022年5月23日(月)
◯会場: 箱崎水族館 喫茶室(福岡市)
◯時間: 開場18:30 開演19:00
◯料金: 一般 前売3000円 当日3500円 / 中高生 1500円 / 小学生以下無料
  *要1ドリンク・オーダー
◯出演: 風の音楽家(平魚泳、岡林立哉、重松壮一郎)

かつて明治から昭和に存在していた水族館の名前をとった喫茶店。筥崎宮の目の前です。
こだわりのコーヒーや紅茶、グランドピアノの響きをお楽しみください!
★小さな空間です。席数に限りがありますので、ご予約はお早めに!

-> ライブの詳細 & オンライン予約

 

 


福岡(2)


 

「風の音楽家、きたる!
〜平魚泳・岡林立哉・重松壮一郎ライブ in シャッチョビル」

 

◯とき: 2022年5月24日(火)
◯会場: シャッチョビル(門司港)
◯時間: 開場18:30 開演19:00
◯料金: 一般 前売3000円 当日3500円 / 中高生 1500円 / 小学生以下無料
  *要1ドリンク・オーダー
◯出演: 風の音楽家(平魚泳、岡林立哉、重松壮一郎)

九州の玄関口である港町、門司港。かつて詠歌を誇ったその町に残るヴィンテージビルでのライブ。
ツアー千秋楽!
★おいしいご飯と飲み物もご用意しています。

-> ライブの詳細 & オンライン予約

 

 

ツアーに関するお問い合わせ

みずのえ
mail: soso@livingthings.org / tel: 090-6518-6963

 

 

プロフィール

重松壮一郎 重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」「いのちの音」「このほしのうた」「こどものじかん」、シングル「僕がいたこと」「もくもくのうた」「ショートカットの女の子」は、iTunes、Amazon等にて、好評配信中。コロナ以後は、重松壮一郎 YouTubeチャンネルでのライブ配信、Podcastにてネットラジオ「Soso’s Radio」配信、子どもたちのとの楽団活動、音楽劇「共生する音楽」の公演など、困難な状況だからこそよりクリエイティブに、精力的な活動を展開中。

 

平魚泳平魚泳(歌、ウクレレ、ジャンベ)

タイコ(アフリカのジェンベ)を叩いて、横笛吹いて、ウクレレ弾いて、歌うストリートミュージシャン。 ウクレレ教室、作曲、アレンジ、舞台役者、舞台音楽など多彩にこなす。 千葉県出身。現在大分県の耶馬溪在住。 高校生の時から路上で歌い始め、2000年にタイコと出会い、今の叩き歌うスタイルを始める。2007年にオーストラリアのレーベルからCDを発売。以降オーストラリア、韓国、台湾でも演奏活動を展開し、2015年に韓国語で歌うCD「ひとつ 하나」を発売。ウクレレの繊細なメロディーで聴く人を癒し、タイコの力強いパフォーマンスを観た人は笑顔になる。 自然の中でスケッチしたような音楽は、心をからっぽにして聴き入りたいハートフルな時間。ひとたびライブを観ると子供心にかえります。2013年より、大分県耶馬渓在住。

 

岡林立哉岡林立哉(馬頭琴、ホーミー)

名古屋出身、高知在住。日本でも数少ないホーミー・馬頭琴奏者。1998年、初めてモンゴルを訪れる。以後計2年以上の滞在期間中の遊牧民との生活、歌を求めての奥地への旅、2002年からの2年半に及ぶ欧州、南、北米での演奏しながらの旅で培った、繊細かつ力強い馬頭琴、ホーミーの音は、国家、民族を超えて、幅広い支持を得ている。2004年帰国後は遊牧民から学んだ多くの歌と、モンゴル話とともに送る贅沢な「生音コンサート」を展開中。ホーミーの宇宙的響き、馬頭琴の素朴さ、あたたかさ、「音」そのものの持つ力を表現したステージは全国各地で好評を博している。

 

フライヤー裏

おすすめニュース
クラウドファンディングのタイトル画像
クラウドファンディングご支援のお願い
10年ぶりにピアノ・ソロ・アルバムをレコーディング! ピアニスト重松壮一郎は、今年9月、新作アルバム...
タイトル画像
「共生する音楽 〜 SYMBIOTIC MUSIC」昼の部 全編ムービー公開!
美しい映像で綴る「共生する音楽」の全記録! 春から準備を進めてきた、重松壮一郎の今年一番大きな主...
DVDジャケット
Akané Collective デビュー公演 DVD発売
時空を超えてすべてを包み込む、新しいアート・パフォーマンスの世界 今年2月にアルカスSASEBO(長崎)...
演奏風景
オンライン・コンサートの演奏依頼も受け付けています
さまざまな形のオンライン・コンサートをお受けしています ここ最近、従来の演奏依頼、出演依頼だけでな...
最新ニュース
カテゴリー
キーワード
年ごと