日々のレポート

2012年9月アーカイブ:


辰川会館(広島)のライブ・レポート

120928_02.jpg
馬頭琴&ホーミー奏者・岡林立哉とのツアーも最終公演。

午前中の広島県呉市の荘山田小学校での2ステージを無事に終え、
夜は、同じ呉市内の辰川会館でのキャンドルナイト・コンサート。
「草原の馬頭琴・森のピアノ〜岡林立哉 +重松壮一郎キャンドルナイト・コンサート」です。


120928_03.jpg
200人のお客様と、幻想的で、特別な秋の夜を過ごしました。
最後の曲「生活の柄」のコーラス「♪秋は~秋からは~」のコーラスを歌いながら、
あぁ、秋が来たんだな...としみじみ想いました。
本当にいい時間でした。

一日3公演はハードだったけど、主催者のかた、
スタッフの皆さんの素晴らしい段取りと細かな心遣いのお陰で、
いい演奏ができました。
そして、とってもとっても楽しかった!
ありがとうございました!

そして、共演の岡林さん、
ありがとう!


夜は大好きな「かき舟」さんで打ち上げ!


120928_01.jpg


荘山田小学校(広島)のライブ・レポート

馬頭琴ホーミー&奏者・岡林立哉とのツアー、高知でのライブを終えた後、
昨日、広島県呉市に移動。

今日の午前中は、荘山田小学校でのコンサート。
低学年、高学年に向けて、2ステージ。
岡林さんとのデュオです。

企画してくださったのはお母様がたで作られた絵本会の皆さんで、
コンサートの後半は、絵本「スーホの白い馬」でコラボしました。

馬頭琴の素朴な響きが、モンゴルの情景、スーホの世界観を描き出す。
僕のピアノは映画音楽のように全体を彩ると同時に、登場人物の心情を表す。

リハを重ねるうちに、朗読してくださる絵本会、僕らの息も合い、
とてもいいコンサートになりました。

絵本会の皆様、子どもたち、荘山田小学校の皆さん、
ありがとうございました。

さて、夜は同じ呉市内の「辰川会館」でライブ。
岡林さんとのツアーの最終公演であり、
先週から続く僕の東京・高知・広島ツアーの千秋楽です。


広島への船上にて

120927_03.jpg

昨日、高知で、馬頭琴奏者・岡林さんとのライブを、
今日は広島に移動。

高知から松山へ移動し、
松山港から、呉港行きのフェリーに乗る。


120927_02.jpg
久しぶりの舟。
気持ちいい...

下の写真は、甲板でホーミーの発声練習をする岡林さん。
船上のホーミー男....

明日は、呉で、3公演!


120927_01.jpg


かるぽーとホール(高知)のライブ・レポート

120926_01.jpg
東京でのツアーを終えた後、高知に移動。
今日から、馬頭琴奏者・岡林立哉との高知・広島ツアー。

会場は、高知かるぽーと小ホール。
二人のライブ「草原の馬頭琴 森のピアノ」も、十数回重ねている。

岡林さんとは何度も共演してきたけれど、
今夜はこれまでで最も完成度が高いライブの一つになったと思う。

馬頭琴とグランドピアノを生で鳴らすと、音量はどうしてもピアノが勝ってしまう。
それでもPAを使わずに生でやることにこだわりたい。
ピアノは音量は抑えな がらも、遠くまで響くような音を心がけ、
迫力を出すとこは出し、引っ込むとこは引っ込むようにメリハリを付けた。
ピアノが馬頭琴をかき消しても、
そのあと ピアノがフェイドアウトしたときに、
馬頭琴がスーッと浮かび上がってくるようにした。

やってる自分も気持ちよかったから、
次もこの方向性でやってゆこう。


お客さんの嬉しい言葉:
「ピアノから心が飛び出してきたようでした」

ありがとう。
明日は、岡林さんと広島に移動。
明後日、呉市で1日3公演。
がんばります。




チェスタ(東京)のライブ・レポート

120923_02.jpg

高尾でのヨガ+ピアノのイベントを終え、池袋に移動。
今夜はイタリアン・カフェダイニング「チェスタ」でのライブ。

野菜中心のオーガニック・ディナーでキャンドルナイト。
普段はベジタリアンのお店ではないけれど、以前からこの企画をやりたかったとの。
しかもお店がコンサートを企画するのも初めてだそうです。
だから想いもたくさん詰まっています。
声をかけていただけて、光栄です。

今日は5公演の東京ツアーの最後ということもあり、ラストの「息をして」はすべて出し切りました。
集客が危ぶまれましたが、お陰様で満員御礼。当日の方をお断りするほどでした。
今日もまた別の新曲を弾きました。

とても幸せな時間でした。
皆様、ありがとうございました!


-> >チェスタさんが書いてくださったライブ・レポート





TOUMAI(東京)のライブ・レポート

120923_01.jpg
今日は高尾のカフェTOUMAIで、
横田くる美ちゃんとのヨガ+ピアノのコラボ。

とても緩やかな時間の流れ、空間の流れ、気の流れを感じながら、
音を紡いでいきました。

ほんとにいい時間。
企画してくれたくる美ちゃん、
雨の中、参加してくださった皆さん、
ありがとうございました。

虔十の会の坂田さんとも久しぶりにお会いできたし、
くる美ちゃんの旦那の横田さん(実は20代の頃からの友人)とも久しぶりに話せて、
いい時間でした。

ありがとう!


さて、夜は池袋でライブ。
雨の中、足早に移動する。



森のテラス(東京)のライブ・レポート


Video streaming by Ustream
(part. I)
完全即興


Video streaming by Ustream
(part. II)
オリジナル曲

.........................................................................................................


今日は、森のテラスでの恒例のライブ。
最近、不安定な空模様でしたが、お天気にも恵まれました。

木漏れ日、夏の最後の蝉の声、さわやかな風。
移りゆく季節を音に紡ぐ、穏やかで気持ちのいいライブができました。
ありがとうございました。

前半はすべて完全即興、
後半はまだ名前のない新しい曲も少し弾いたよ。


10月は、ユニット「風の音楽家」として、森のテラスでライブします
11月は、ソロ。年内最後の森のテラスでの公演になります。
ぜひお越し下さい!


.....
....................................................................................................


【次回開催予定】

「music for all living things
 〜生きとし生けるものすべてに向けた音 vol.39」

とき: 11月18日(日)開場12:30 開演13:00
会場: オープンガーデン・森のテラス http://www.moritera.com
  (京王線仙川駅より徒歩10分 / tel: 03-3307-1987)
料金: 〈前売〉 大人2500円 / 学生・障がい者2000円 / 小学生以下1000円 〈当日〉300円UP
  (1ドリンク付き / 2歳以下無料)
出演: 重松壮一郎(ピアニスト、作曲家)

◎ライブの詳細
http://www.livingthings.org/schedule/2012/121118_moritera.html

【ご予約・お問い合わせ】
「11月18日ライブ」とご明記の上、ご予約人数をお知らせください


120922_01.jpg


カフェスロー(東京)のライブ・レポート

120921_01.jpg
今日は国分寺のカフェスローで「暗闇カフェ・キャンドルナイトライブ」。
暗闇演出人を担当して52回目。

ライブの最後は、お客さんと一緒に創る、完全即興のセッション。
イメージは、夜空に散らばる星屑のように、
一人一人の音が輝く、
星屑のオーケストラ。

とても美しく、
感動的な楽曲が生まれた。

お越し下さった皆さん、
即興楽団のメンバーになってくださり、ありがとうございました。

これ、ほんとにいい音が生まれるし、
一体感、何かこう共有し、共鳴してつながっている感覚が、
本当に感じられて、素晴らしいと思う。

病みつきになるな...!



旧古河鉱業ビル若松ビル(福岡)のライブ・レポート

120917_01.JPG
今日の会場は、福岡は北九州市の旧古河鉱業若松ビル。
イベント「薫 * つむぎ」。毎年、ピアノと香りのコラボレーション・ライブを企画してくださっている矢田ふみさんに、企画していただいたイベント。


広々とした会場でフルコン、というのはすごく嬉しい。
しかも、日本には一台しかないという、古い古い型のフルコンでした。
おかげさまで、とても気持ちよく演奏できました。


120917_02.jpg
香りとのコラボもとても楽しくできました。
どんな匂いかは直前まで明かされず、
本番中に匂いのつけたしおりをいただき、その香りのインスピレーションで、即興演奏するという試み。
お客さん全員にも、同じ香りのしおりが曲中に配られ、同じ何かを共有する。
とても特別な、いい時間でした。

強風で鹿児島本線が止まり、
来れなかったかたが10人以上いらしたのが残念でなりませんが、
また次回、ぜひお越しくださいね。


ふみさん、みなさん、ありがとうございました!


120917_03.jpg




上通パビリオン(熊本)のライブ・レポート

120916_01.jpg
今日から2日間の熊本、北九州ツアー。

今日は熊本市内の「上通パビリオン」でのライブ。
雨のなかの野外演奏。

どこにス
テージを作り、どこでお客さんに聴いていただくか、
セッティング
がなかなか大変でした。
でも、紅蘭亭の葉山さん始め、お客さんに
も全面的にご協力いただき、
無事に終えることができました。本当
にありがとうございました。


120916_02.jpg
雨のしたたる音に包まれての即興演奏、
なかなかない機会を、存分
に味わいました。
またぜひこの場所でやりたいです。

熊本のみなさんには本当にお世話になりっぱしで、
いつになっても
ご恩を返せないけど、
もっともっといい演奏ができるようになるこ
とで、返したい。


とにもかくにも、
台風が直撃しているなかで、
この程度の雨風で済み、ライブが決行できて、よかった!


120916_00.jpg




ゴリラはごりら(長崎)のライブ・レポート

120908_01.jpg
今日は、長崎県川棚町の学童保育施設「ゴリラはごりら」で、
ヒームストラ舞ちゃんと毎年恒例のライブ。


120908_03.jpg
いつもは電気をつけて、テレビをつけて、にぎやかに過ごしている時間。
でもこの時間は、電気を消して、
静かに虫の声とピアノの音に耳をすます時間。
ドキドキしながら自分たちでキャンドルに火を灯す時間。
お花をいける時間。

そして、みんなで即興セッションする時間。
お祈りする時間でした。


120908_04.jpg
エネル ギーの話、いのちのお話をしました。
娘つむぎもみんなに混じって、ライブを楽しみました。

みなさん、ありがとう!


120908_02.jpg


萩にて

120904_02.jpg

昨日、松江の「嵩見保育所」での演奏を無事に終了。
今日は、自宅へ帰る日。
途中、萩に立ち寄る。

初めての萩。早起きして、誰もいない街を散歩する。
街並み保存地区はもとより、街全体が穏やかで、素朴で、美しい。

山陰線は不便だとみんな言うけれど、
だからこそ山、海、古い街並み、
穏やかな美しさが残っている。

いつもライブと移動ばかりで、観光らしい観光もできない。
でもたった1時間だけど、こうして旅ができてよかった。


120904_01.jpg
最後は海辺に出た。
おばあちゃんたちが集って、一列に並んで座って、
楽しそうに海を眺めている。
こちらまで幸せな気分になる。

あぁ、この海に出会えたことは、
僕のツアーの締めくくりに、
最高のご褒美だよ。
ありがとう。


120904_03.jpg


こそけん(島根)のライブ・レポート

120912_kosoken.jpg

島根ツアー2日目。
昨夜の大田市「ドマカフェ」でのライブを終え、今日は松江に移動。
「いっしょに子育て研究所」(こそけん)での、4年目のライブ。

毎年、主催者のかたと、自分の成長を感じ合う。

松江の皆さんはほんとによくしてくれる。
自分がもっと成長し、音楽で恩返しが出来るよう、
もっともっといい音が生み出せ、もっともっといい時間を紡げるように、
これからも精進したい。

ありがとうございました!





ドマカフェ(島根)のライブ・レポート

120901_02.jpg

毎年恒例、夏の島根ツアー。
昨日、大田市に移動。
今日は、「ドマカフェ」でのライブ。


120901_03.jpg
やわらかな夜風、虫の声、満月。
すごく穏やかな夜で、僕もすごくリラックスして、いい演奏ができました。
最初の即興演奏に、それが表れていた気がします。


120901_01.jpg
1年に1回、夏のライブをやらせていただいて6年目。
三瓶山はすごく遠いけど、とても大切な時間。
これからもずっと続けていきたい。

来年はもっといい演奏ができますように。
ありがとうございました!


120901_04.jpg