ライブ・スケジュール

フライヤー

とけあう 音とからだ
〜 ピアノとダンスのコンサート

寄り添い、美しく融和する、ふたつのいのち。

 

ピアニスト重松壮一郎とダンサー中野千春。ジャンルを越えたコラボレーション。

毎年好評のピアニスト重松壮一郎とダンサー中野千春の共演。再び融合の表現に挑みます。 

ピアノとダンスが解け合い、融和する。そんなロマンチックで、優しく、そして魂に響く表現をお届けします。中野千春のダンスは、フラというジャンルを超え、多くの人を魅了する美しさを持っています。重松壮一郎のピアノと重ね合わさった時に生まれる、奇跡のような時間にぜひ出会いに来てください。

今回のテーマは、「寄り添う」。
新型コロナの影響で、私たちはもっと寄り添って生きることの大切さに気付かされました。
この公演を通して、皆さんがいのちのつながりを感じあえるような時間・空間を作りたいと思います。

 

新型コロナウイルス感染症対策として

感染症拡大防止にご理解・ご協力をいただけますよう、何とぞよろしくお願いいたします。

  • 入場者数を上限15名といたします。
  • 座席は十分な距離をとるように努めます。
  • 常に換気に気をつけます。
  • 体温が37.5度以上の方はご来場をご遠慮ください。
  • 入口に設置した消毒液にて手指の殺菌・除菌をお願いいたします。
  • できる限り、マスクの着用をお願いいたします(飲食時は除く)

 

会場

ギャラリーカフェ 月〜yue〜
広島県広島市西区古江新町8-19 / tel: 082-533-8021
広電古江駅より徒歩3分

 

ご予約・お問い合わせ

ギャラリーカフェ 月〜yue〜
tel: 082-533-8021

*新型コロナ感染症防止から上限15名といたします。ご予約はお早めに!

 

プロフィール

重松壮一郎 重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」「いのちの音」「このほしのうた」、シングル「僕がいたこと」は、iTunes、Amazon等にて、好評配信中。また、重松壮一郎 YouTubeチャンネルでのライブ配信、Podcastにてネットラジオ「Soso’s Radio」も配信を行なっている。

 

中野千春中野千春(ダンス)

広島の山奥の小さなお店holoholo store店主。3.11以降いろいろな縁が巡りてHulaの世界を覗きみることになる。広島平和公園に集まってくる祈りの千羽鶴を大空へ飛び立たせるための計画「ALOHA千波鶴プロジェクト」主催する。全国各地で舞・Hula・歌を愛する方々のご協力を頂き2014年より活動中。

 

終了したイベントです。

おすすめライブ
演奏風景(栃木)
息をして〜風の中に歌が聞こえる
朗読とピアノ、五弦コントラバスの美しいハーモニー 南阿蘇から、新緑の風を音に紡ぐ 髙杉稔の朗読、重...
フライヤー
ピアノ×絵×彫刻
ぽっかり森のライブコンサート
ピアノの即興演奏にあわせて創造される絵画と彫刻 ノースであそぼう!あーとひろばの日2021 オープニン...
フライヤー
生きとし生けるものすべてに向けた音 vol.64
〜重松壮一郎 森の半野外ピアノ・コンサート
その音は川となり、森となり、祈りとなる 森の自然と調和する半野外コンサート。20名限定。 " 細胞にと...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード