作品

cd いのちの音ジャケット

いのちの音

音のひと粒ひと粒が、いのちひとつひとつという瑞々しい音が溢れたアルバム。ライブ必ず演奏される「息をして」や、「水滴のダンス」「祈り」などのスタジオ録音に加え、ライブでの即興演奏、森の中での鍵盤ハーモニカ演奏なども収録。

演奏者: 重松壮一郎(ピアノ、鍵盤ハーモニカ)
発売日: 2006年3月3日
価格: 2000円(税込2160円)

ご注文

 

収録曲
  1. 金峰山にて
  2. 水滴のダンス
  3. 浜辺
  4. 春の波間
  5. 森の平和のセッション
  6. 新月
  7. 森の精霊
  8. 祈り
  9. 息をして
  10. いのちの夜

total time 63:27

 

解説

ピアニスト重松壮一郎の3rdアルバム。初期代表作。
ライブでの人気曲「水滴のダンス」「祈り」「息をして」など、代表曲を収録。
スタジオでの録音に加え、ライブでの即興演奏や、屋久島の深い森の中でのメロディカ(鍵盤ハーモニカ)演奏なども収録。

生きとし生けるもの全ての「いのち」との共鳴によって、紡ぎだされた音。それは、音のひとつぶひとつぶが、「いのち」のひとつぶひとつぶである、まさに「いのちの音」。あなたもその「いのち」のひとつぶであることを感じてください。そして、すべての「いのち」とつながってください。

音を聴いて描き下ろした、重松日香里によるドローイングも美しく、手触りの気持ちいい紙ジャケット。

*2017年3月にリマスタリングを行い、よりよい音になりました!

 

仕様

・10曲入りCD
・紙製ジャケット 二つ折り
・楽曲解説付き

 

価格

2000円(税込2160円)

 

おすすめ作品
cd tsumugi ジャケット
tsumugi
東日本大震災が起きた2011年の秋に録音。激動の年に感じたすべてが詰め込まれた作品。「風のゆくえ」「...
cd こどものじかん ジャケット
こどものじかん
初めて父と娘で作ったアルバム。作詞作曲ともに重松つむぎ & 壮一郎で手がけたオリジナルソングと、...
このほしのうた
みずのうた、いのちのうた、ここからきこえる ---。  心に染み入る唄声、魂に響くピアノ、地球へ捧げら...
カテゴリー