日々のレポート

演奏風景

オランダ・ツアー2019(6)

オランダ・ツアー2019、第10日目。

今日はオランダツアー5公演目。
東部の街 VordenのUrtica De Vijfsprongでのライブでした。
満員御礼。お越しくださった皆さん、ありがとうございました!

家族3人、列車旅で2時間半。車窓はだんだん田舎の風景になり、降りた駅も目の前はトウモロコシ畑の、のどかな無人駅。

会場のUrtica De Vijfsprongはシュタイナーの考えに基づいた、牧場、農場、チーズ工房などを持つ広大な施設で、障がいのある人たちが暮らし、働いています。そのコンセプトも素晴らしいし、とても素敵な心地よい場所なので、1曲目は、このファームでもらったインスピレーションで即興演奏しました。

今日は1時間だったので、かなり凝縮した内容。
熱い、暑い時間でした。

連日、演奏している原爆をテーマにした曲「忘れえぬ記憶」は、日本でも、海外では特に、重要な曲になりました。まだ拙いけど、英語で曲紹介もし、被爆者の平均年齢が80歳を越え、私たちが記憶の継承をしていく重要性を話しています。

最後は「息をして」。
鳴り止まぬ拍手と、スタンディングオベーションをいただいてしまいました。
数年前のイタリア最終公演の時以来かな?
ステージに立つ者にとって、こんなに嬉しいことはなく、本当に幸せでした。

声をかけてくださり、企画してくださった吉岡るみさん、施設の皆さん、ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました!

 

おすすめレポート
ライブ風景
共生する音楽 メイン公演@アルカスSASEBO(長崎)のライブ・レポート
今日は「共生する音楽 〜 SYMBIOTIC MUSIC」メイン公演@アルカスSASEBO。 無事に終えることができました...
Anne & Soso
オランダ・ツアー2019(4)
オランダ・ツアー2019、第8日目。 今日は今回のツアー3公演目。 AmersfoortのStudio-FCGにて、オランダ...
会場写真
SASEBO MUSIC PICNIC 2018(長崎)のライブ・レポート
今日はこどもとおとなのための野外音楽祭「SASEBO MUSIC PICNIC 2018」。 ご協力くださった皆さん、お越...
演奏風景(ベルギー)
オランダ&ベルギー・ツアー2018(3)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第3日目。 ベルギー2日目です。 今日はこの日はベルギーの街Ghent...
カテゴリー
キーワード
年ごと