日々のレポート

Anne Bakkerと

オランダ・ツアー2020冬(7)

冬のオランダツアーも佳境に入ってきました。
6公演目は、AmersfoortのStudio-FCGでのライブ。
オランダ人即興ピアニストAnne Bakkerとの3度目の共演。
ピアノ即興連弾コンサートでした。

これまでの2回は、2つの部屋、壁を隔てて置かれた2台のピアノを使いました。
-> 1回目の共演(2018夏)
-> 2回目の共演(2019夏)

 

今回は同じ部屋の両端の壁に置かれた2台のピアノで、背中合わせでの演奏。

同じ部屋なのだから、弾きやすいかと思いきや….小さな音なら大丈夫なのですが、自分の音を大きくすると、相手の音が聴こえなくなる。二人とも大きくすると、なんだか分からなくなる。

いつも感じることですが、通常の会話と同じで、自分の主張ばかりを大声で伝えても、コミュニケーションは成り立たない。大声で張り合い続ければ、この世界は戦争だらけになってしまう。相手を敬い、尊重することで、僕らは調和して生きていくことができる。それをまた、この即興連弾コンサートで感じさせられました。

 

ライブ風景

2台のピアノでの僕らの会話は、
歩調を合わせ、
一緒に糸口を探し求めながら、
あらゆるボーダーを超えてつながり、
光の方へと向かう、
長い長い旅路。

そして僕らは、最後に1台のピアノに帰結する。
1つのものをシェアする。
お互いの領域を持ちつつ、ときおりそれを交換しながら。
歩調は完全に合い、光の中で溶け合い、
旅は終わる。

 

約1時間の即興連弾はそんな感覚でした。

Anne、Studio-FCGの皆さん、お越しくださった皆さん、
ありがとうございました。
4度目の共演を、お楽しみに!!

 

おすすめレポート
イベント風景
秋の大収穫祭 + mini ミュージック・ピクニック(長崎)のライブ・レポート
今日は「秋の大収穫祭2019 + mini ミュージック・ピクニック」を、国見の郷(長崎県佐世保市世知原町)...
Anne & Soso
オランダ・ツアー2019(4)
オランダ・ツアー2019、第8日目。 今日は今回のツアー3公演目。 AmersfoortのStudio-FCGにて、オランダ...
会場写真
SASEBO MUSIC PICNIC 2018(長崎)のライブ・レポート
今日はこどもとおとなのための野外音楽祭「SASEBO MUSIC PICNIC 2018」。 ご協力くださった皆さん、お越...
演奏風景(ベルギー)
オランダ&ベルギー・ツアー2018(3)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第3日目。 ベルギー2日目です。 今日はこの日はベルギーの街Ghent...
カテゴリー
キーワード
年ごと