日々のレポート

日々の想い

ピアノ
音楽のある人生
音楽ってなんなんだろう。 その存在、人によって違う訳だけど、僕にとってはとてつもなくでかい。 僕は...
手
15周年コンサートに向けて想い
明日の15周年記念コンサートの、プログラムを作った。 プログラムといっても曲目が並んでいるのではなく...
重松つむぎ&壮一郎
「子ども向けコンサート」のお話
僕の演奏活動は、もともと年齢を選ばず、すべての人に(生命に)届くものを目指していますが、ピアノの...
波佐見やきもの公園
好きなことで食べていく
「やりたいことを仕事にする」「好きなことをして食べていく」。   昔は、そんなこと言ってる余裕がなか...
リハ風景
あとは、ただ、魂の赴くままに
生演奏...特に即興演奏には、生身の自分がそのまま出る。 いいところも、悪いところも。 自分の精神性や...
資料
マネジメントについて
昨年の今ごろにスタートした取り組みが、数日前に書類提出を持って、終了した。 思えば長い道のりだった...
演奏風景
沖縄ツアーを終えて
短い滞在でしたが、無事に沖縄ツアーを終えました。 ライブに参加してくださった皆さん、手伝ってくださ...
重松壮一郎&つむぎ
音楽とはなんて素晴らしいものなのか
自分の音楽なんて、 誰も聴いてくれないんじゃないか。 続けたって意味ないんじゃないか。 そんな風に思...
演奏風景(オランダ)
音楽家が活動しやすい国
「こんなコンサートがあるけど、来ない?」 と誘った時の反応が、 「お、いいね!」な国と、 「いや〜コ...
おすすめレポート
会場写真
SASEBO MUSIC PICNIC 2018(長崎)のライブ・レポート
今日はこどもとおとなのための野外音楽祭「SASEBO MUSIC PICNIC 2018」。 ご協力くださった皆さん、お越...
会場写真
夢のかなたへ@モンネポルト(長崎)のライブ・レポート
テキスタイル作家・椎原由紀子とピアニスト重松壮一郎による8日間のイベント「Exhibition of Textile Ar...
Anne Bakkerとの連弾風景
オランダ&ベルギー・ツアー2018(6)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第8日目。 今夜はオランダのAmersfoortのstudio-FCGで、 オランダ...
演奏風景(ベルギー)
オランダ&ベルギー・ツアー2018(3)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第3日目。 ベルギー2日目です。 今日はこの日はベルギーの街Ghent...
おすすめライブ
フライヤー
ひとつのあかり〜暗闇カフェ
ピアノとテキスタイルアートのキャンドルナイト・ライブ
静寂のなかに紡がれゆく、音のきらめき。 「布あかり」の空間演出とともに、闇を彩る。 すべてはひとつ...
フライヤー
風のように
いのちの森の音楽会〜ピアノとテキスタイルアート
森に包まれる。音楽が生まれる。 風がオブジェが揺らす。 すべてがここで 息をしている。 重松壮一郎(...
フライヤー
重松壮一郎ピアノ・コンサート
in 海ん道
旅するピアニスト、沖縄の風をピアノの音に紡ぐ 目の前に広がる海からの風を感じて 人と自然をつなげる...
フライヤー
重松壮一郎 冬のピアノ・コンサート
ピアノと五弦コントラバスの競演
冬の美しき時に紡がれゆく、悠久の音に身を委ね ピアノと五弦コントラバスとの美しいハーモニー まるで...
カテゴリー
キーワード
年ごと