ライブ・スケジュール

重松壮一郎&岡田健太郎

岡田健太郎 + 重松壮一郎
年忘れコンサート

会場側の都合により、ライブが中止となりました。
ご参加予定だった皆様、申し訳ございません。
またの機会にぜひお越しください。

 

2019年を締めくくる、音の忘年会

子どもからお年寄りまで、みんなで盛り上がろう!

滋賀県米原市の「赤い鳥ホール」よりお届けする年忘れコンサートを、2年ぶりに開催。シンガー岡田健太郎とともに、子どもからお年寄りまで楽しめるライブをお届けします。

ふだんはソロ・アーティストとして活動する、岡田健太郎と重松壮一郎。このコンサートでは、それぞれのソロ・ステージの他、ここだけで実現する2人のセッションも展開!それぞれ唯一無二の個性を持つアーティストが融合して、なにが生まれるか、乞うご期待。

どなたさまもご参加いただけます。
お子さん連れでも、大人だけでも、お気軽にご参加ください!
 
終演後は忘年会!
終演後(17:00ごろ)、出演者を交えての忘年交流会を開催。
参加費は一人1500円程度を予定。
お酒などの持ち込み、差し入れ大歓迎!
忘年会からの参加もOKです!
 

 

会場

赤い鳥ホール
滋賀県米原市村居田892 岡田方
JR近江長岡駅駅より車で13分

 

ご予約・お問い合わせ
みずのえ
tel: 090-6518-6963 / mail: soso@livingthings.org
 

会場側の都合により、ライブが中止となりました。
ご参加予定だった皆様、申し訳ございません。
またの機会にぜひお越しください。

 

プロフィール

重松壮一郎 重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」は、iTunes、Amazon等にて、世界配信中。

 

岡田健太郎岡田健太郎(シンガーソングライター / 作曲家)

滋賀県米原市出身・在住。東京芸術大学音楽学部声楽科卒。二児の父。芸大で培った確かな歌唱力と、大自然が育んだしなやかな感性が同居する稀有なシンガー・ソングライター。田舎に生活の拠点を起き、お米作り、味噌作り、テレビ無し生活など、スローな暮らしを満喫しつつ、そんな生活から生まれる唄を紡ぐ。2006年、弟とともに歌ったシングル、「矢印」がTVドラマ「イヌゴエ」の挿入歌として放送されデビュー。現在はピアノ弾き語りのシンガー・ソングライターとして各地を飛び回り、クラシックや洋楽までもレパートリーに、その声を多くの人に届けている。

 

終了したイベントです。

おすすめライブ
フライヤー
椎原由紀子 + 重松壮一郎
Exhibition of Textile Art & Music
〜くじら森のたからもの〜
布で作られた無数のオブジェがやわらかに宙を舞い、 星の瞬きのようなピアノの音色が空間にいのちを吹き...
演奏風景(東京)
三嶋千賀子 + 重松壮一郎
一人芝居 & コンサート
〜あの日の川の記憶〜
8月6日に寄せて、忘れえぬ記憶を紡ぐ。 一人芝居とピアノのコラボレーション 広島と長崎に原爆が投下さ...
フライヤー
重松壮一郎ピアノ・コンサート
Peace Gathering
〜 森に響く平和の音
滝の音、鳥の歌に包まれる 森のコンサート 生きている音に出会うひとときを 人と自然をつなげるピアニス...
フライヤー
森のピアニスト重松壮一郎
ピアノ・コンサート
「生きている音」に触れるかけがえのない時間を 自然に包まれたピアノ工房のホールで 昨年、ピアノ工房...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード