ライブ・スケジュール

  • 2018年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
フライヤー

風の音楽家、きたる!
〜平魚泳・岡林立哉・重松壮一郎ライブ

春の風ツアー2018 第5公演目「厳浄寺」

大地に響く唄とジャンベ、天空に広がるホーミーと馬頭琴、森の祈りのピアノ。
旅する音楽家、今ここに集い、旅の向こうの音を鳴らす -----
国内外にて活躍する3人の旅するアーティストが結成した「風の音楽家」。ジャンルも国籍も越えた新しい〈自然な音楽〉が、忘れかけていた心の原風景を呼び覚ます。
春の九州で生まれる旅の音に、出会いに来て下さい。

◎風の音楽家 メンバー
平魚泳(唄、ウクレレ、ジャンベ、笛)
岡林立哉(馬頭琴、ホーミー)
重松壮一郎(ピアノ、鍵盤ハーモニカ)

イメージ

ツアー5公演目、千秋楽は大分・耶馬渓の「厳浄寺」から!

耶馬溪の国道から20分ほど行ったところにある山里のお寺です。
静かな山奥、お堂の中で響く音楽をお楽しみください。ツアー千秋楽!

★大人も子ども一緒に楽しめます。
★飲食の出店がありますので、ぜひご利用下さい!



出演者のプロフィール

ポートレート

重松壮一郎(ピアニスト / 作曲家 / 即興演奏家)
即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う「旅の音楽家」。アメリカ、オーストラリア、タイ、イタリア、オランダ、ベルギーなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、オーガニックな音色は、ジャンルや世代を越え、多くの人々の心を打ち続けている。アート・イベント、平和コンサート、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。アルバム「tsumugi」は、iTunes Music、Amazon等にて、世界配信中。

ポートレート

平魚泳(うた、ウクレレ、ジャンベ、笛)
タイコを叩いて、横笛吹いて、ウクレレ弾いて、歌うストリートミュージシャン。ウクレレ教室、作曲、アレンジ、舞台役者、舞台音楽など多彩にこなす。千葉県出身。2007年にオーストラリアのレーベルからCDを発売。以降オーストラリア、韓国、台湾でも演奏活動を展開し、2016年に韓国語で歌うCD「ひとつ 하나」を発売。2013年より、大分県耶馬溪に居をかまえ、世界各地で活動中。ウクレレのメルヘンな音色は聴く人を癒し、タイコの力強いパフォーマンスを観れば笑顔になる。

ポートレート

岡林立哉(馬頭琴、ホーミー)
名古屋出身、高知在住。日本でも数少ないホーミー・馬頭琴奏者。1998年、初めてモンゴルを訪れる。以後計2年以上の滞在期間中の遊牧民との生活、歌を求めての奥地への旅、2002年からの2年半に及ぶ欧州、南、北米での演奏しながらの旅で培った、繊細かつ力強い馬頭琴、ホーミーの音は、国家、民族を超えて、幅広い支持を得ている。帰国後は遊牧民から学んだ多くの歌と、モンゴル話とともに送る贅沢な「生音コンサート」を展開中。ホーミーの宇宙的響き、馬頭琴の素朴さ、あたたかさ、「音」そのものの持つ力を表現したステージは全国各地で好評を博している。

  • 大分3/25(日)
  • 風の音楽家、きたる!
    〜平魚泳・岡林立哉・重松壮一郎ライブ in 厳浄寺
  • 会場: 厳浄寺
           (大分県中津市耶馬溪町大字川原口393 / tel: 0979-54-2229)
  • アクセス: 中津駅から車で45分 日田駅から車で1時間
  • 時間: 開場14:30 開演15:00(終演予定17:00)*子どもOK!
  • 料金: 一般2000円 小学生以下無料
  • 出演: 平魚泳(うた、ウクレレ、ジャンベ、笛)、岡林立哉(馬頭琴、ホーミー)、
            重松壮一郎(ピアノ、鍵盤ハーモニカ)
  • オンライン予約フォーム