ライブ・スケジュール

フライヤー

佐世保子ども劇場 第201回合同例会
森のピアニスト 重松壮一郎
いのちの音ピアノ・コンサート

音楽で感じるワクワクを子どもにも大人にも

 

森に包まれるようなオーガニックなピアノと民族楽器のハーモニー

佐世保市在住で、全国・海外にて活動するピアニスト重松壮一郎。
自然と調和するようなオーガニックな音楽で、世界中の人々を魅了し続けています。

50周年を迎えた「佐世保子ども劇場」での2回目のコンサート。
今回は、ゲストに長崎市在住の民族楽器奏者シマカワコウヂを迎え、子どもも大人も楽しめる特別なセッションをお届けします。
珍しい民族楽器とピアノが、どんなハーモニーを奏でるのか、ご期待ください!

*コロナの影響で、2/20(日)-> 4/10(日)に日程変更となりました。
ご注意ください。

 

新型コロナウイルス感染症対策として

感染症拡大防止にご理解・ご協力をいただけますよう、何とぞよろしくお願いいたします。

  • 座席は十分な距離をとるように努めます。
  • 常に換気に気をつけます。
  • 体温が37.5度以上の方はご来場をご遠慮ください。
  • 入口に設置した消毒液にて手指の殺菌・除菌をお願いいたします。
  • できる限り、マスクの着用をお願いいたします

 

会場

アルカスSASEBO 第1リハーサル室
長崎県佐世保市三浦町2-3 / tel: 0956-42-1111
*佐世保駅 / させぼバスセンターより徒歩3分

 

ご予約・お問い合わせ

佐世保子ども劇場
長崎県佐世保市戸尾町5-1
tel: 0956-22-6747

佐世保子ども劇場の会員の方: 劇場事務局に直接ご予約ください。
佐世保子ども劇場の会員以外の方: 以下のフォームよりご予約ください。

 

プロフィール

重松壮一郎 重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」「いのちの音」「このほしのうた」「こどものじかん」、シングル「僕がいたこと」「もくもくのうた」「ショートカットの女の子」は、iTunes、Amazon等にて、好評配信中。コロナ以後は、重松壮一郎 YouTubeチャンネルでのライブ配信、Podcastにてネットラジオ「Soso’s Radio」配信、子どもたちのとの楽団活動、音楽劇「共生する音楽」の公演など、困難な状況だからこそよりクリエイティブに、精力的な活動を展開中。

 

シマカワコウヂ シマカワコウヂ(倍音奏者)

東京・北千住にて、伝説の音楽BARコズミックソウルを経営。3.11を機に、長崎へ移住。高島という炭鉱の島にて、畑や自給自足の生活を模索しつつ地域活性活動に従事する。現在は、長崎市にて「カフェわかば堂 長崎出島店」、東彼杵町の龍頭泉にて「湧き水カフェ・風水庵」を営む。倍音ミュージシャン。

 

 

終了したイベントです。

おすすめライブ
フライヤー
Piano & yoga
夕陽とキャンドルの灯りの中で…
ヨガとピアノのスペシャルコラボレーション 高台から望む夕陽と夜景とともに ヨガのレッスンと、ピアノ...
フライヤー
森のピアニスト 重松壮一郎
いのちの音 ピアノ・コンサート
子ども交流コンサート開催のためのチャリティ・イベント 小値賀島での初ソロ・コンサート ピアニスト重...
フライヤー
重松壮一郎ピアノ・コンサート
〜寄りそい、祈る〜
夏の広島で、寄りそい、祈り、生きる。 平和への祈りを音に紡ぐ 広島と長崎に原爆が投下されてから77年...
フライヤー
重松壮一郎 森のピアノ・コンサート
Peace Gathering
〜 森に響く平和の音
滝の音、鳥の歌に包まれる森のコンサート いま生きているということを感じるひとときを 人と自然をつな...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード