ライブ・スケジュール

ライブ風景

平和と 美術と 音楽と

Peace + Art + Music

 

広島の平和記念日を挟んで開催するイベント

広島の被爆建物である旧日本銀行広島支店において、夢や希望、そして祈りを発信すべく、 平和への同じ志を持ったアーティストが集まり、ひろしまから世界に向けて平和希求の芸術イベント「平和と美術と音楽と」を開催します。
2017 年から始まったこのイベントは今回で6回目を迎え、今年は今までの旧日本銀行広島支店から変わり、紙屋町シャレオにて開催します。グランドゼロである地下街での開催となります。
ぜひお越しください。入場無料です。

-> イベントのOfficial Site

 

【重松壮一郎 出演順】

  • 11:00 – 11:30 重松壮一郎(ピアノソロ)
  • 11:30 – 12:00 重松壮一郎(ピアノ)+ 小田原  真理子(ダンス)

 

会場

紙屋町シャレオ 東中広場
広島県広島市中区基町 地下街100号

 

お問い合わせ

Peace Art Project in ひろしま
-> 問い合わせフォーム

 

プロフィール

重松壮一郎 重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」「いのちの音」「このほしのうた」「こどものじかん」、シングル「僕がいたこと」「もくもくのうた」「ショートカットの女の子」は、iTunes、Amazon等にて、好評配信中。コロナ以後は、重松壮一郎 YouTubeチャンネルでのライブ配信、Podcastにてネットラジオ「Soso’s Radio」配信、子どもたちのとの音楽団や、音楽劇「共生する音楽」の公演など、困難な状況だからこそよりクリエイティブに、精力的な活動を展開中。

 

小田原真理子

小田原真理子(ダンサー)

舞踏家、ダンスセラピスト、ダンス講師、振付師。札幌市出身。studio D – space.代表。ジャズ、モダン、コンタンポラリー等を学び、様々な舞台作品にも出演。小さなスピーカーを持ってあらゆる場所のダンスライブで舞い、あらゆるアーティストと共演。被災地では鎮魂の舞を捧げ、全国に感動の輪を広げている。

 

おすすめライブ
ライブ風景
夏の夕暮れ カフェ・ライブ
夏の終わりにオーガニックなカフェで。 音楽を通じて、ゆるやかにつながりあう時間を。 森に包まれるよ...
フライヤー(おもて)
こどもとおとなのための
NAGASAKI MUSIC FOREST
音をつうじて 森とたわむれよう 森に響くオーガニック・ミュージックに包まれながら、 長崎の未来、私...
森のテラス
生きとし生けるものすべてに向けた音 vol.67
〜重松壮一郎 森のピアノ・コンサート
その音は川となり、森となり、祈りとなる 森の自然と調和する半野外コンサート。15名限定。 " 細胞にと...
フライヤー
共生する音楽 II
SYMBIOTIC MUSIC
〜ピアノと語りのストーリー・コンサート
私たちがともに生きるための音が鳴り響く 〈即興演奏〉〈語り〉〈ダンス〉が織りなす新しい舞台が、混...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード