日々のレポート

75年目の8.9長崎「忘れえぬ記憶」

今朝の長崎新聞をポストから取ったら、
すべて石畳で覆われた大胆なデザイン。
 
今年は記念式典に一般参加できないから、
おうちでこの平和公園の石畳の上に乗って、
祈ってほしいということらしい。
さっそく娘が乗っていました。
こんな大胆なことをする長崎新聞が好きです。
 
中を開くと、僕のことに触れてくれている記事が。

新聞記事

写真はないけど、僕が作った原爆をテーマにした曲、
「忘れえぬ記憶」の歌詞の一部を掲載してくれていました。

せっかくなので、ここにすべての歌詞を掲載します。
今日の長崎市3会場のライブでも演奏します。
 
……………………………….
 
「忘れえぬ記憶」
作詞 / 作曲: 重松壮一郎
 
 
風が 闇を 通り抜けて
深く沈む 海の底に
 
すべて奪う 閃光(ひかり)のなかで
何か 崩れ落ちた
 
燃える炎 もがれた翼
灰になった あなたの叫び
 
赤く澄んだ 瞳の奥で
星が 闇に消えた
 
変わり果てた あなたの姿
戦が摘んだ 手のひらの星
 
数えきれない 魂 ひろい
強く 抱きしめる
 
宇宙(そら)に浮かぶ あまたの星よ
答えておくれ 希望の行方
 
伝えつむぐ あなたの祈り
星は 遥か かなた
 
月日とともに 流れる雲は
忘れえぬ記憶 乗せてくでしょう
 
わたしは生きる あなたと生きる
願い 詩(うた)に 燈(とも)し

空より高く 海より深く
想い 願い 生きる
 
マブイツナグ ワタシハウタウ
祈り 祈りよ とわに
 

-> 「忘れえぬ記憶」を聴く

 

おすすめレポート
ヒームストラ舞ちゃんと
オランダ・ツアー2020冬(8)
冬のオランダツアー7公演目、最終公演。 BalkのDe Treemterでのイベント「Japan Experience」への出演で...
Anne & Soso
オランダ・ツアー2019(4)
オランダ・ツアー2019、第8日目。 今日は今回のツアー3公演目。 AmersfoortのStudio-FCGにて、オランダ...
会場写真
SASEBO MUSIC PICNIC 2018(長崎)のライブ・レポート
今日はこどもとおとなのための野外音楽祭「SASEBO MUSIC PICNIC 2018」。 ご協力くださった皆さん、お越...
演奏風景(ベルギー)
オランダ&ベルギー・ツアー2018(3)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第3日目。 ベルギー2日目です。 今日はこの日はベルギーの街Ghent...
カテゴリー
キーワード
年ごと