日々のレポート

演奏風景

クラファン日記(3)新作にこめる想い

クラウドファンディングに関するアンケート」にたくさんの方にご回答いただきました。
ありがとうございます。
今回は、アルバムの内容について書きたいと思います。

 

「新作にこめる想い」

僕がこの新作アルバムを通して表現したいのは、
「争いや困難、違い、壁や境界線を越えて、私たちがつながりあう」
ということです。

 

コロナ、そして戦争

新型コロナウィルスの世界的な大流行。
未曾有の出来事に、僕らは混乱し、分断も生まれました。
仕事を失い、精神を病んでいく人、自ら命を絶つ人もたくさんいました。

その一方で、コロナは、つながり合うことの大切さを教えてくれました。
か弱い僕らは、こんな時こそ、寄り添って、支え合って生きなければいけない。
僕らは元々は異なる存在だけれども、壁を越えて、分断を乗り越えて、人類は知恵を出しあって、ともに乗り越えていくんだという、連帯感が生まれたように思います。

…しかし2022年2月、ロシアによるウクライナ侵攻が勃発。戦争が起きました。
世界は再び、深い分断の闇に陥りました。

 

聴いてくださる一人ひとりの生きる支えとなるように

だからこそ、これから取り組むこのアルバムで、
パンデミックや戦争の中で感じた、怒りや憤り、悲しみ、孤独、
それぞれの違いや、壁、全ての境界線を乗り越えて、
僕らがつながりあえるような音楽を目指したいのです。

大それたことかもしれません。
でも聴いてくださる一人ひとりの生きる支えとなり得るのが音楽。
この苦難の時代を、ともに乗り越え、ともに生きるための音楽になるように、
このアルバムを生み出したいと、考えています。

 

おすすめレポート
ライブ風景
共生する音楽 メイン公演@アルカスSASEBO(長崎)のライブ・レポート
今日は「共生する音楽 〜 SYMBIOTIC MUSIC」メイン公演@アルカスSASEBO。 無事に終えることができました...
Anne & Soso
オランダ・ツアー2019(4)
オランダ・ツアー2019、第8日目。 今日は今回のツアー3公演目。 AmersfoortのStudio-FCGにて、オランダ...
会場写真
SASEBO MUSIC PICNIC 2018(長崎)のライブ・レポート
今日はこどもとおとなのための野外音楽祭「SASEBO MUSIC PICNIC 2018」。 ご協力くださった皆さん、お越...
演奏風景(ベルギー)
オランダ&ベルギー・ツアー2018(3)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第3日目。 ベルギー2日目です。 今日はこの日はベルギーの街Ghent...
カテゴリー
キーワード
年ごと