ライブ・スケジュール

演奏風景(栃木)

重松壮一郎ピアノ・コンサート
in 風見鶏の館

国指定重要文化財・風見鶏の館で紡がれる音

神戸北野 異人館での無料コンサート

人と自然をつなぐオーガニックな音で、ジャンルや国境を越えて魅了するピアニスト重松壮一郎。神戸北野の異人館「風見鶏の館」にて、初のコンサートを開催します。

 

風見鶏の館 外観

 

風見鶏の館」は国指定重要文化財 旧トーマス住宅。今から約110年ほど前に建てられたドイツ人貿易商 ゴットフリート・トーマ ス氏の自邸です。神戸北野・山本地区に現存する異人館の中で、れんがの外壁の建物としては唯一のもので、色鮮やかなれんがの色調、石積みの玄関ポーチ、2階部分のハーフ・ティンバー(木骨構造)など、他の異人館と異なった重厚な雰囲気をもっています。 また尖塔の上に立つ風見鶏はよく知られ、今では北野町の象徴として欠かせない存在になっています。設計は、ドイツ人建築家 ゲオルグ・デ・ラランデ氏です。

重松壮一郎が風見鶏の館で紡ぎ出す、この日限りの即興演奏、オリジナリティあふれる楽曲を、ぜひご堪能ください。

 

会場

風見鶏の館
兵庫県神戸市中央区北野町3-13-3 / tel: 078-242-3223
JR・阪急・阪神・地下鉄三宮駅下車北へ徒歩15分。
シティーループにて「北野異人館」下車北へすぐ。
新幹線新神戸駅より、西へ徒歩10分。

 

ご予約・お問い合わせ

風見鶏の館 tel: 078-242-3223

*無料ですが、応募が必要です。応募多数の場合は抽選となります。
募集期間: 3月24日 – 4月21日(予定)

 

プロフィール

重松壮一郎

重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体としたライブを、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」は、iTunes、Amazon等にて、世界配信中。

 

関連ライブ
フライヤー
きっとわかちあえる
〜詩と物語とピアノのコンサート
ゆらぐ音に耳を澄ます。 その音とそこにこめられた魂が、波紋のように空気を伝わる。 言葉と音がとけあ...
おすすめライブ
フライヤー
躍動する春のしらべ
〜歌・ピアノ・パーカッションの饗宴
90歳の蔵に響く やさしく美しい いのちの躍動 ときにやさしく、ときに激しく、3人のアーティストによる...
フライヤー
きっとわかちあえる
〜詩と物語とピアノのコンサート
ゆらぐ音に耳を澄ます。 その音とそこにこめられた魂が、波紋のように空気を伝わる。 言葉と音がとけあ...
フライヤー
ガラクタに咲いた花
廃品打楽器とピアノの森の音楽会
〜山口とも & 重松壮一郎
命を吹き込まれたガラクタたちから、 ぱっと咲いたピアノの花 万華鏡のように繰り出される、自由で奇想...
フライヤー
プロ活動15周年記念
重松壮一郎ピアノ・コンサート
〜いのちにひかりともす夜
15年間の感謝をこめた記念公演 in 長崎! 新たな創造への旅立ちを、皆さんと分かち合う時間を。 長崎市...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード