ライブ・スケジュール

フライヤー

キャンドルナイト夏至2019
アフリカ太鼓とピアノの競演
わきたにじゅんじ + 重松壮一郎

大地に伝わる いのちの響きに 身を委ねて

 

全身に響く太鼓、心に染み渡るピアノ。
暗闇で展開される、どこまでも自由なセッション。
大地の音色が、タマシイをふるわせる。
ときに躍動し、ときに穏やかな、音の海に身を委ねよう。
キャンドルの揺れる炎を見つめながら、美しい時間を。

 

キャンドルの美しい灯りの空間で楽しむライブ
フライヤー

フライヤー裏面(クリックで拡大)

2003年から始まった「100万人のキャンドルナイト」のアイディアのもととなったカフェスローのイベント「暗闇カフェ」で、演出を10年以上担当しているピアニスト重松壮一郎が、パーカッショニストわきたにじゅんじとスペシャルライブを開催。

キャンドルの灯りだけで過ごす非電化ライブ。太鼓とピアノの一音一音が静寂の中に波紋のように広がり、あなたの心にすっと入っていきます。波紋のように響き合い、ときに魂を揺さぶる、太鼓とピアノの競演。クリスタルボウルとピアノの共鳴は、神秘の音色です。

 

 

今年で12周年。より深化したセッションを!

重松壮一郎とわきたにじゅんじのDUOも12周年。近年は全国各地で共演し、より息の合ったセッションを聴かせてくれます。より進化したセッションをご期待ください!

 

美味しいお食事とともに

自然栽培、無農薬・減農薬で育てられた旬の元気な野菜、大切な想いのこもった力強い玄米、昔ながらの製法で丁寧に作られた調味料を使って、愛情こもったご飯やドリンクをご用意しております。口にうれしい、体にやさしいデザートもご用意しています。音楽とともにお楽しみください!

 

子どもも楽しめる楽器体験コーナーあり

珍しい楽器を触って鳴らして体験できる時間も作ります。
子どもたちも気軽に参加してください!

 

会場

カフェスロー
東京都国分寺市東元町2-20-10 / tel: 042-401-8505 / JR国分寺駅南口より徒歩5分

 

ご予約・お問い合わせ

カフェスロー tel: 042-401-8505

 

プロフィール

重松壮一郎 重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体としたライブを、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」は、iTunes、Amazon等にて、世界配信中。

 

わきたにじゅんじわきたにじゅんじ(パーカッショニスト)

1981年上京、JAZZドラマーとして活動。多くのミュージシャンと交流を持つ。10年前からアフリカの太鼓に興味を持ち、ジンべの第一人者ママディ・ケイタ氏に指導を仰ぐ。太鼓やパーカッション、クリスタルボールを通して、新たな音の可能性を見つめ続けている。自分は楽器の一部、お客様の想いと自分自身の想いが触れ合う瞬間(とき)、新しい音が生まれると信じている。「その瞬間(とき)音もあなた色に染まる・・・」。山口県山陽小野田在住。

 

終了したイベントです。

関連ライブ
フライヤー
生きとし生けるものすべてに向けた音 vol.60
〜梅雨の森のピアノ・コンサート
水のめぐみを感じをながら、森で生まれる音に包まれて 森の自然と調和する半野外コンサート " 細胞にと...
おすすめライブ
演奏風景(栃木)
息をして〜風の中に歌が聞こえる
朗読とピアノ、五弦コントラバスの美しいハーモニー 南阿蘇から、新緑の風を音に紡ぐ 髙杉稔の朗読、重...
フライヤー
ピアノ×絵×彫刻
ぽっかり森のライブコンサート
ピアノの即興演奏にあわせて創造される絵画と彫刻 ノースであそぼう!あーとひろばの日2021 オープニン...
フライヤー
生きとし生けるものすべてに向けた音 vol.64
〜重松壮一郎 森の半野外ピアノ・コンサート
その音は川となり、森となり、祈りとなる 森の自然と調和する半野外コンサート。20名限定。 " 細胞にと...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード