日々のレポート

演奏写真

オランダ&ベルギー・ツアー2018(8)

オランダ&ベルギー・ツアー2018、第10日目。

今日はオランダのNieuw-Vennepのヒームストラ家での夜の大人向けコンサート。
今年もたくさんの方がお越しくださいました。ありがとうございました!

こちらは20時くらいまでは明るく、 演奏するうちに、だんだん夜がふけていきました。

前半は、即興演奏とオリジナル曲を織り交ぜて、約40分のソロ。後半は、広島と長崎の原爆をテーマにした「忘れえぬ記憶」で始まり、 娘つむぎともにオリジナル曲「にじがわらって」、沖縄の「童神(わらびがみ)」(別で投稿しましたが、つむぎの「童神」は本当に胸を打つものがありました….)。最後はオリジナル曲「息をして」でした。

原爆をテーマにした「忘れえぬ記憶」は、被爆者の平均年齢が80代を越えていて、原爆の記憶を継承することが、人類共通の課題だということも演奏前に皆さんに伝えて、演奏しています(つたない英語のMCですが)。

音は、想いや魂をのせて、生まれては消えてゆく、この瞬間を刻み、この空気を伝わって、一人一人に届いていく。

こちらがどんなに一生懸命演奏しても、一人一人に伝わるかは、いつだって分からない。でも僕たちはつながりあえる、きっと伝わると願い、精一杯演奏する。

演奏を終え、大きな大きな拍手をいただけて、ああ、良かったとほっとしました。 国や言語や文化的背景の違いはあっても、音は音。すべてを越えて、伝わると僕は信じる。

暖かい拍手をくださった皆さんに、心から感謝です。ありがとうございました!

 

おすすめレポート
会場写真
SASEBO MUSIC PICNIC 2018(長崎)のライブ・レポート
今日はこどもとおとなのための野外音楽祭「SASEBO MUSIC PICNIC 2018」。 ご協力くださった皆さん、お越...
会場写真
夢のかなたへ@モンネポルト(長崎)のライブ・レポート
テキスタイル作家・椎原由紀子とピアニスト重松壮一郎による8日間のイベント「Exhibition of Textile Ar...
Anne Bakkerとの連弾風景
オランダ&ベルギー・ツアー2018(6)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第8日目。 今夜はオランダのAmersfoortのstudio-FCGで、 オランダ...
演奏風景(ベルギー)
オランダ&ベルギー・ツアー2018(3)
オランダ&ベルギー・ツアー2018、第3日目。 ベルギー2日目です。 今日はこの日はベルギーの街Ghent...
カテゴリー
キーワード
年ごと