ライブ・スケジュール

フライヤー

させぼ文化マンス Re: 楽園祭 2021
みんなでつくる こどもコンサート

みんなでコンサートをつくろう!

 

今年も開催!子どもが主役になって作り上げるコンサート

させぼ文化マンス」への参加も3年目!「親子いこいの広場もくもく」の『みんなでつくる こどもコンサート』を今年も開催します。衣装作り、楽器作り、そして演奏まで、子どもたちが主役になって作り上げるコンサートです。

ここから させぼからCDジャケット一昨年の取り組みの中で生まれた佐世保をテーマにしたオリジナルソング「ここから させぼから」。昨年はレコーディングに挑戦し、クラウドファンディングで全国の皆さんからご支援もいただき、CD化。市内の小中学校・約900学級に配布され、テレビやラジオ、新聞、広報させぼ等でも紹介されるなど、少しずつ広がっていっています。

今年のステージでは、新たにレコーディングも行った「もくもくのうた」のほか、新曲「あかねこのうた」も披露します。
参加無料です。ぜひお気軽にお越しください!

-> 「第10回させぼ文化マンス Re: 楽園祭 2021」公式サイト

 

一緒に音を鳴らそう!

ステージと客席をつなげ、会場のみんなで大セッションします!
ぜひ皆さんも「自分の好きな音の出るもの」を持ち寄って、客席から音を鳴らしてください。
楽器でも、おもちゃでも、手作り工作でも、なんでもOKです!
(もちろん何も持参せずに、ただ聴くだけ、手拍子でもOK!)

 

 

会場

アルカスSASEBO 大ホール
長崎県佐世保市三浦町2-3 / tel: 0956-42-1111

 

お問い合わせ

佐世保市企画部文化振興課
tel: 0956-24-1111

 

プロフィール

重松壮一郎

重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsumugi」「いのちの音」「このほしのうた」「こどものじかん」、シングル「僕がいたこと」「ここから させぼから」「ショートカットの女の子」は、iTunes、Amazon等にて、好評配信中。また、重松壮一郎 YouTubeチャンネルでのライブ配信、Podcastにてネットラジオ「Soso’s Radio」も配信を行なっている。

 

SASEBOここから楽団

SASEBOここから楽団

長崎県佐世保市の子ども食堂「親子いこいの広場もくもく」で出会った子どもたちが結成した音楽団。手作り楽器、手作りの衣装、オリジナル楽曲で、県内各所にて楽しいステージをお届けしています。佐世保をテーマにした「ここから させぼから」はCD化され、佐世保市内の小学校全クラスに配布されました。演出依頼は随時受付中!

 

おすすめライブ
ライブ風景
夏の夕暮れ カフェ・ライブ
夏の終わりにオーガニックなカフェで。 音楽を通じて、ゆるやかにつながりあう時間を。 森に包まれるよ...
フライヤー(おもて)
こどもとおとなのための
NAGASAKI MUSIC FOREST
音をつうじて 森とたわむれよう 森に響くオーガニック・ミュージックに包まれながら、 長崎の未来、私...
森のテラス
生きとし生けるものすべてに向けた音 vol.67
〜重松壮一郎 森のピアノ・コンサート
その音は川となり、森となり、祈りとなる 森の自然と調和する半野外コンサート。15名限定。 " 細胞にと...
フライヤー
共生する音楽 II
SYMBIOTIC MUSIC
〜ピアノと語りのストーリー・コンサート
私たちがともに生きるための音が鳴り響く 〈即興演奏〉〈語り〉〈ダンス〉が織りなす新しい舞台が、混...
スケジュールアーカイブ
地域
キーワード